Free-X 1/6 水着・前原しのぶ
(原型「あげた幸を」さん)JAF・CON2000限定品


前原しのぶ
21世紀初の完成作品は、前原しのぶちゃんです。
しのぶちゃん属性の友人の希望により購入・製作しました。

パーツは全部で6パーツ(タマちゃん含む)です。
塗装しやすい様にパーツ分割も良く考えられていると思います。
できれば髪が別パーツなら良かったのですが、これは私のわがままというものでしょう。

最近のあげたさんのキットは頭が可動になっていて、この、前原しのぶちゃんも色々な雰囲気が楽しめます。

製作の手順は、いつも通りです。
1.パーツチェック
2.洗浄
3.整形、補強、仮組、表面処理
4.サーフェイサー(ソフト99プラサフ)吹き
5.Mr.ベースホワイト吹き
6.塗装
7.組立

作業はパーツの状態が良いので比較的スムーズに進みました。
サフ吹き完了終、ベースホワイトを腕の部分に少し吹きすぎてしまったので、その部分だけ修正しようと他の部分をマスキングしてペーパーをかけてもう一度ベースホワイトを吹きました。
ここまでは良かったのですが、マスキングをはがすと背中のサフはそのままにベースホワイトだけがベリベリとはがれてしまいました。(泣)
どうやら、ベースホワイトが完全に乾燥していなかった様です。
おかげで、背中が痣の様に…
いくら、隠蔽力の高いベースホワイトとはいえ、これを修正するのは容易ではありませんでした。サフの部分のグレーがうっすらと残ってしまうのです。
1500〜2000番のペーパーで段差処理を行いベースホワイトの吹きつけ。これを約1週間繰り返してようやく復旧できました。

【教訓】「ベースホワイトを完全乾燥させてから次の作業に入る事」

塗装作業は、いつもの通り全体にフラットホワイト(62)を吹きつけて全体を純白に近い状態にしてから各色の塗装に入ります。特に今回は肌色と水着の黄色が大部分をしめていますので下地の白は重要です。

【色】
(Mr.カラー)
髪…フラットブラック(33)+ブルー(5)+フラットホワイト(62)少量
肌…キャラクターフレッシュ1(111)+同2(112)+イエロー(4)+フラットホワイト(62)+クリアーオレンジ(49)+フラットベース(30)
水着…イエロー(4)、蛍光イエロー(172)少量
タマちゃん…イエロー(4)、デイトナグリーン(66)+蛍光グリーン(175)少量

(タミヤエナメル)
目…ブルー(X4)+ホワイト(X2)3種類、ブラック(X1)、ホワイト(X2)、フラットホワイト(XF2)、ダークシーグレー(XF54)+ホワイト(X2)
唇…ピンク(X17)+フラットフレッシュ(XF15)少量
爪…ピンク(X17)+フラットフレッシュ(XF15)
タマちゃん…ブラック(X1)、フラットホワイト(XF2)、フラットレッド(XF7)

前原しのぶ(アップ)
塗装では、特別な事はしておりませんが、髪の色は
会場の展示品等は青になっています。(アニメ風?)
あげたさんが会場で展示していた青髪も良かったのですが、友人曰く、「しのぶは黒髪」(ごもっとも)ということで黒髪にしてあります。
髪の色で随分感じが変わりますね。

髪が黒ということで、瞳の色も少し暗めにしてあります。
塗装の途中で何かが足りない事に気づきました。
タマちゃんがいない!(爆)

タマちゃんの塗装も完了し、最終工程の組立です。

前原しのぶ(側面)
全体を組み上げて完了…と思ったら、右足が接地してません。(滅)
仮組で各パーツの合いはチェックしていたのですが、
平らな所に置いて全体のチェックをしなかったという、おまぬけな私でした。
一度分解して少し修正しましたが塗装後という事もあり結局、約5mm浮いちゃってます。

頭は少し、うつむき気味だったので完成後に上下にも可動する様に加工しました。

「青いショートカットの髪の少女が大好き」という、あげたさん。
ラブひなの人気キャラクター、しのぶちゃんが良い感じで、あげたさん風にアレンジされている作品だと思います。


戻るTOPへ